時計買取のおすすめを知る前に抑えておきたい3つの買取方法の違いを解説!

時計の売却を思い立った時に、まずは何をするべきでしょうか?

取り敢えずは、ネットでおすすめの買取店を探してみるというのも1つですが、それ以前に知っておきたい「時計の買取方法の違い」についてこのページでは解説します。

「高く売りたい」「早く売りたい」といったように、どんな希望を優先するかによって選ぶべき買取方法は違ってきます。

時計の売却で後悔しないためにも、まずはあなたに合った買取方法を見つけることから始めてみましょう。

時計の買取方法は主に3つ

時計 買取 おすすめ 方法 店頭買取 出張買取 宅配買取

もし何の情報も持たずに、一目散に近隣の店舗に「店頭買取」を依頼したなら・・・

期待はずれの査定額に唖然とするばかりか、貴重な時間と労力を無駄にすることにもなりかねません。

それだけならまだしも、つい勢いで売却なんかしてしまった日には「なぜこんなに安く手放したのだろう」と後で気付いて、ただ泣くしかない・・・

そうなったら、本当に最悪ですよね?

まず1つ確実に言えることは、時計を売る際に情報はとても大事です。

「どこで」「いくら位で」売れるのかは、インターネットが普及した現在であれば事前に簡単に調べることができます。

また、近隣の店舗に「店頭買取」を依頼する以外にも、あと2つ買取方法は存在するのです。

その2つとは、もう既にピンときているかもしれませんね。

そうです、「出張買取」と「宅配買取」です。

店頭買取の選択肢は、あなたの行動範囲内にある店舗のみに限られています。

しかし、出張買取と宅配買取なら、選択肢はもっと広範囲にまで及ぶことは間違いありません。

特に宅配買取は全国の買取店が売却先の対象になるといっても過言ではありませんし、例えば、田舎に住んでいても「買取激戦区」と呼ばれている東京の買取店に時計を売却するといったことも可能になります。

よって、店頭買取、出張買取、宅配買取の3つの中から、まずはどの方法を選ぶべきかを検討しましょう。

その際に、それぞれのメリットとデメリットを理解するのは、当たり前ですがとても重要なことです。

店頭買取のメリットとデメリット

時計 買取 おすすめ 方法 店頭買取 出張買取 宅配買取

店頭買取の最大のメリットは、即金性があることです。

殆どの場合、買取が成立すればその場で現金を受け取ることができます。

なので、何よりも直ぐにお金が必要な場合は、真っ先に店頭買取を検討してみましょう。

但し、買取額が1,000万円を超えるなど高額の場合は、振込対応しかできないという店舗もあるので少し注意が必要です。

来店の際に「予約不要」という店舗は多く、好きな時にフラっと立ち寄れるのも店頭買取の1つの魅力といえるでしょう。

また、査定員と直接会って話ができるため、交渉が好きな人や得意な人にもおすすめです。

逆にデメリットとしては、店舗に向かうのに労力と費用(ガソリン代や電車賃など)がかかることです。

複数の店舗を回って査定額を比較するなら、なおさらに労力と費用がかかります。

また、銀座(東京)や心斎橋(大阪)のように買取店が密集している大都市であれば、複数の店舗を回るのもそれほど苦にはならないと思いますが、大都市以外は結構(というかかなり?)大変なのではないでしょうか。

そもそも、比較できるほど周りに店舗が無いかもしれませんし、苦労して複数の店舗を回ったのにも関わらず、満足のいく査定額が出ないことも往々にしてあるはずです。

出張買取のメリットとデメリット

時計 買取 おすすめ 方法 店頭買取 出張買取 宅配買取

出張買取のメリットは、自宅にいながら査定員と直接交渉ができることです。

出張料はかからない場合が殆どなので、店頭買取とは違い費用と労力がかからないのも魅力的です。

また、高価な時計を外に持ち出すのが不安な場合や、買取を希望する物がたくさんある場合には、特に出張買取はおすすめです。

逆にデメリットとしては、複数の買取店の査定額を比較しにくいことが挙げられます。

「査定後のキャンセルOK」「キャンセル料も無料」といった買取店は多くあります。

しかし「わざわざ出張で来てもらったから・・・」と、必ずしも査定額に満足しているわけではないのに、その時の感情でついつい売却を決めてしまいがちなので注意が必要です。

もちろん、納得がいかなければ、その場できっぱりと断れば良いのですが。

ただ、これら3つの買取方法の中で、おそらく誰にとっても1番断りにくいのがこの出張買取ではないでしょうか。

宅配買取のメリットとデメリット

時計 買取 おすすめ 方法 店頭買取 出張買取 宅配買取

宅配買取は、忙しい人でも空いた時間で利用できるのがメリットです。

さらに前述した通り、全国どこに住んでいても東京や大阪など「買取激戦区」の買取店に査定を依頼することが可能です。

送料や梱包代など、買取にかかる費用はすべて無料というところは多くあります。

万一の運送事故には「運送保険」による補償が用意されていることもあるので、そういったところなら一層安心して利用できます。

デメリットとしては、店頭買取や出張買取のような即金性がないことです。

宅配買取は、問い合わせから入金までにどんなに早くても2~3日はかかってしまいます。

また、時計の梱包や発送が面倒だと感じる人もいるでしょう。

ただ、多くの買取店が用意している「宅配キット」を利用すれば、緩衝材や送り状(伝票)などがセットになっているので、かなり手間は省けます。

最後に

時計 買取 おすすめ 方法 店頭買取 出張買取 宅配買取

それぞれの買取方法の違いや、メリットとデメリットについてはよく理解できたでしょうか。

それらを自身の好みや住んでいる地域などと照らし合わせて、どれがベストなのかを一度検討してみてはいかがでしょうか。

T. A.

T. A.
ちなみに、私は時計を売却する際に「店頭買取」と「宅配買取」を利用したことがあります。
その時のことは、同じ時計でも査定額が11万円も違った話としてまとめているので、こちらも合わせてチェックしてみてください。
【全国対応】おすすめの一括査定と買取業者

簡単すぐに買取価格を比較できる!

時計を高く売るなら最初に利用すべき一括査定2選

時計査定の窓口 ウリドキ
【利用料】無料
【査定社数】最大8社
【提携買取店】400社突破
【利用者数】10万人突破
【入力時間目安】約1分

【時計査定の窓口】公式

【利用料】無料
【査定社数】最大10社
【査定士登録数】135人
【査定実績】1400万件以上
【入力時間目安】約1分

【ウリドキ】公式

おすすめの一括査定の詳細はこちら!

宅配でも一切費用がかからない上、評判も良い買取業者3選

ランキング No.1 No.2 No.3
期待度
買取実績
取引スピード
利便性
評判・口コミ
総合評価
公式サイト アンティグランデ ブランドリバリュー 買取エージェント

人気ブログランキングの「時計」カテゴリはこちら!

【注意】
当サイトに掲載している各企業のサービス内容、製品情報、相場などは当サイトが独自に調査しまとめたものです。 内容には万全を期していますが、ご覧になっている時点では改定や変動等によって差異が生じている可能性もあります。 また、当サイトの内容についてメーカーへ問い合わせることはお控えください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時計売るならどこがおすすめ?4業態のメリット・デメリットを調査!

時計を高く売る方法とは?3つのコツを詳しく解説!

時計の委託販売はメリットなし?ロレックスならおすすめはどこ?