時計を高く売る方法とは?3つのコツを詳しく解説!

T. A.

T. A.
時計を高く売る方法を知りたくはありませんか?
こんにちは。当サイトの管理人「T. A.」です。

このページでは「時計を高く売りたい」という方に向けて、たった3つしかない「高価買取を実現するためのコツ」について詳しく解説しています。

どれも簡単なことですが、それだけに「知らないとヤバい」といった内容のものばかり。

中には実際に私が実践して、買取価格が10万円以上違った話も・・・。

もし、時計の売却を検討中なら、ぜひ売る前にこのページを最後まで読んでみてください。

時計を高く売るための3つのコツ

時計を高く売る方法 とは コツ

汚れを残さない

長期間素肌に密着するように使用してきた時計ならば、私たちの想像以上に皮脂や埃で汚れているはず。

それら汚れを可能な限り、無理のない範囲で取り除くことはとても大切なことです。

だからと言って、硬い布を使用するのはケースや風防に傷が付く原因になるのでNG!

セーム革など、柔らかい布で丁寧に拭き取ってあげましょう。

ブレスの間など細かい部分の汚れは、爪楊枝や歯ブラシで丹念に取り除くのが効果的です。

このように、できる限り汚れを落としておくことで、買取業者の心証も良くなるし、丁寧に扱ってきたことのアピールにも繋がるはずです。

ただ、使用傷はそのままにしておけばOK!

中にはステンレス用のコンパウンドを使って自分で磨くのが好きだという方がいるかもしれませんが、それは売却予定の時計に対しては全くおすすめできません。

というより、自分で磨いてしまうと、間違いなく時計の価値が下がりますので、絶対に止めておきましょう。

時計の研磨はプロの世界でも「磨き専門」の職人がいるくらい、奥が深く、また高い技術を要するものです。

よって、私たち素人が手を出す領域ではありません。

オーバーホールも、仮に一度もしたことがなかったとしても、わざわざ出す必要はありません。

オーバーホールは、出せばコストがかかるのは当然。

それどころか、時計の価値の低下にも繋がりかねないので、結局、売却予定の時計にとっては出して良いことは何一つ無いということです。

付属品を揃える

購入時に付属していた箱や保証書、取扱説明書などは、全てセットで査定に出しましょう。

特に保証書とブレスレットの余り駒は、有ると無いのとでは、査定額に大きな差が付くことも。

また、余り駒の素材が金やプラチナであれば、それ自体に高い価値があります。

タグや箱などは、1点1点の価値は低くても、それら全てが査定対象。

よって、取りこぼしが無いように、全て綺麗な状態で揃えておくことを心がけましょう。

買取価格を比較する

3つの中でおそらくコレが最も重要。

なぜなら、同じ時計でも業者によって買取価格が全然違うから。

実際、私も定価30万円そこそこの時計をある業者では26万円、別の業者では15万円と査定された経験があります。

また、世間では専ら「高価買取」と評判の業者であっても、あなたの時計を高価買取してくれる保証はどこにもありません。

理由は色々考えられますが、例えば、業者によってブランドの得手不得手があったり、店舗の在庫状況がその時々の買取価格に影響を与えることもあったりするから。

とにかく、複数の業者に査定を依頼し、買取価格を比較すること。

比較以上に有効な方法は他にありません。

【関連記事】
時計は一括査定で比較がおすすめ!買取価格が10万以上違うことも!

ということで、以上が「時計を高く売るための3つのコツ」でした。

今後、時計を売ることがあれば、ぜひ取り入れるようにしてくださいね。

「ネットで簡単!」おすすめの時計買取業者

「当サイト管理人が実際に利用して、良いと感じたのはこの3社です!」

No.1「時計査定の窓口」
詳細公式サイト

No.2「アンティグランデ」
詳細公式サイト

No.3「時計買取.biz」
詳細公式サイト
時計の価値を30秒で無料診断


あなたの時計を50万以上高く売るのも夢じゃない!
最大8社によるブランド時計一括査定サービス【完全無料】
時計査定の窓口

詳しくはこちら

人気ブログランキングの「時計」カテゴリはこちら!

【注意】
当サイトに記載している金額や各企業のサービス内容については、あくまで管理人が調べた限りの情報です。ご覧になっている時点では改定や相場の変動等によって、内容に差異が生じている可能性もあります。予めご了承ください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時計売るならどこがおすすめ?4業態のメリット・デメリットを調査!

時計の委託販売はメリットなし?ロレックスならおすすめはどこ?