時計売るならどこがおすすめ?4業態のメリット・デメリットを調査!

T. A.

T. A.
「時計を売るならどこがおすすめか?」について考えてみました。
こんにちは。当サイトの管理人「T. A.」です。

これまで大切にしてきた時計であっても、ふと新しい時計に買い替えたいなと思うことは多々あるはずです。

何らかの事情があって急遽現金が必要になる、そんなケースも多少なりともあるのではないでしょうか。

そんな時は「時計を売却!」

但し、せっかくだから「できるだけ高く売りたい!」

そう思うのが人情でしょう。

「そもそも時計はどこで売れるの?」

もしかしたら、あなたはそんな疑問すら感じているのかもしれません。

ちなみに、このページでは時計を売れる4つの業態(時計専門店・質屋・リサイクルショップ・ネットオークション&フリマアプリ)の特徴についてまとめています。

それぞれの業態のメリットやデメリットを理解することで、きっと「あなたの時計を売るならどこがおすすめか?」がハッキリとわかるはずです。

ということで、宜しければぜひ、この続きを参考にしてみてください。

【おすすめの記事】
時計は一括査定で比較がおすすめ!買取価格が10万以上違うことも!

時計を売るなら!4つの業態の特徴

時計 売る おすすめ

ではここからは、時計を売れる4つの業態の特徴について順に見ていくことにしましょう。

時計専門店

ロレックス、オメガ、パテックフィリップなど高級時計の並行輸入品を専門に扱う小売店では、買取も行っていることが多いです。

そのような時計専門店は、東京でいえば上野、御徒町、中野に多く店を構えています。

時計専門店だけに、知識や経験が豊富。

故に査定の正確さについては、ある程度信頼がおけるはずです。

特に限定仕様やレアピースといった素人では評価できない僅かな違いも、見逃さずに評価してくれることでしょう。

加えて専門的な知識が無いと査定が難しい、アンティークウォッチの買取に強いのも時計専門店の特徴。

といった具合にメリットばかりの時計専門店ですが、強いてデメリットを挙げるとすれば・・・。

それは、カジュアルウォッチの売却には向いていない点でしょうか。

カジュアルウォッチは疎か、特定のブランドしか買取していないケースも珍しくありません。

時計専門店で売却が可能なブランド(一例)

ロレックス/パテックフィリップ/オーデマピゲ/ヴァシュロンコンスタンタン/IWC/ジャガールクルト/ゼニス/ランゲ&ゾーネ/ブランパン/ブレゲ

質屋

質屋といえば宝飾品や高級時計の買取に強いのが、まず特徴として挙げられます。

また、品物を預けて現金を借りる「質預け」という質屋ならではの事業モデルは、今から700年以上前(鎌倉時代)から存在していたといわれています。

そんな質屋では、とかく人気があって即売れるメジャーアイテムは査定額が高い傾向にあります。

東京でいえば、新宿駅周辺には質屋が多いため、その辺りに的を絞って店を回るのが高価買取への近道なのかもしれません。

但し、質屋は店ごとに鑑定士のレベルがピンキリというのが定説。

また、アンティークウォッチの買取はNGの店が多いのがデメリットといえるでしょう。

さらに、資産価値の低いカジュアルウォッチの買取についても、あまり期待は持てなさそうです。

質屋で売却が可能なブランド(一例)

ロレックス/オメガ/カルティエ/ブルガリ/グッチ/シャネル/エルメス/フランクミュラー/ウブロ/パネライ

リサイクルショップ

衣類、日用品、家電、家具など、とにかくあらゆるジャンルの品を幅広く取り揃えているのがリサイクルショップ。

駅前や郊外に多数の店舗が存在し、広い店内とカジュアルな雰囲気で、老若男女気兼ねなく入れるのもリサイクルショップの大きな特徴といえるでしょう。

故に時計の買取についても、カジュアルウォッチやリーズナブルなモデルが中心。

それらの殆どは金額は別としても、殆ど全てを買取してくれるのが、おそらく一番のメリット。

逆にデメリットは、高級時計や高額なアンティークウォッチの買取価格にはあまり期待が持てない点です。

そもそも、リサイクルショップでは超高額な時計に関しては、買取を拒否されることも少なくありません。

査定をする店員の力量にも、店員ごとにかなりの差がありそうです。

リサイクルショップで売却が可能なブランド(一例)

ロレックス/オメガ/ブライトリング/カルティエ/ハミルトン/セイコー/カシオ/ニクソン/スカーゲン/タイメックス

ネットオークション&フリマアプリ

近年急激に利用者が増え、すっかり私たちの生活の一部になりつつある、ネットオークションとフリマアプリ。

その代表といえば、ヤフオク、メルカリ、ラクマなど。

これらを利用するメリットは、店を挟まず直接エンドユーザーに売却するため、高く売れやすいということです。

さらに、価格は自分自身で決められるのも大きな魅力。

逆にデメリットは、そもそも購入希望者がいなければ売れないということ。

出品ページの作成や購入者とのやり取り、発送などの作業が面倒だと感じる人も多いでしょう。

さらに、売却から入金の反映までにやや時間がかかる点も、デメリットと言わざるを得ません。

それともう1つ、出品者と購入者の間でトラブルが起きる可能性も、決して否定できません。

最悪「詐欺」「すり替え」といったトラブルが起こり得ることも、常に頭に入れておくべきでしょう。

ネットオークション&フリマアプリで売却が可能なブランド(一例)

ロレックス/オメガ/IWC/パネライ/チューダー/セイコー/シチズン/オリエント/カシオ/タイメックス

最後に

時計 売る おすすめ

いかがでしょうか?

「時計を売るならどこがおすすめか?」の答えは出たでしょうか。

時計の種類に関わらず「できるだけ高く売りたい!」のであれば、「ネットオークション&フリマアプリ」は、有力な候補です。

但し、そこには個人売買ならではの様々なデメリット(リスク)が伴うことを、予め覚悟しておくべきでしょう。

高級時計や高額なアンティーク時計を安全に、且つ高く売るなら、やはり「時計専門店」がおすすめ。

質預けを希望であれば「質屋」の一択ということになりますね。

カジュアルウォッチやリーズナブルなモデルを売るなら「リサイクルショップ」に持ち込むのが、最短で確実。

ぜひ、最適な業態を選んで、後悔の無い売却をしていただけたらと思います。

【おすすめの記事】
時計は一括査定で比較がおすすめ!買取価格が10万以上違うことも!

人気ブログランキングの「時計」カテゴリはこちら!

【注意】
当サイトに掲載している各企業のサービス内容、製品情報、相場などは当サイトが独自に調査しまとめたものです。 内容には万全を期していますが、ご覧になっている時点では改定や変動等によって差異が生じている可能性もあります。 また、当サイトの内容についてメーカーへ問い合わせることはお控えください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時計買取のおすすめを知る前に抑えておきたい3つの買取方法の違いを解説!

時計の委託販売はメリットなし?ロレックスならおすすめはどこ?

時計を高く売る方法とは?3つのコツを詳しく解説!